マタニティーフォトで幸せな瞬間を残しましょう

最近、海外セレブや芸能人のマタニティーフォトを目にすることが増えてきました。愛しい命がお腹に授かった姿を残すマタニティーフォトは、一生のうち限られた時にしか撮ることができない特別なものです。貴重で美しい瞬間を素敵な写真で残しませんか。マタニティーフォトを撮影するのに最適な時期は妊娠7ヶ月から9ヶ月頃といわれています。個人差はありますが、妊婦さんらしいふっくらしたお腹と体に無理のない時期が重なるのがこの頃だからです。

マタニティーフォトでは、お腹を美しく見せるセパレート型のドレスが主流になっています。レンタルドレスの取り扱いが豊富なフォトスタジオを選べば、人気のウェディングドレス風の衣装とヘッドドレスで、おしゃれな写真が撮影できるでしょう。

また、せっかくの記念写真ですからパパさんと一緒の撮影もおすすめです。パパとママが一緒に写った写真を見ることで、未来のお子さんが両親に愛され望まれて生まれてきたことを実感できるのではないでしょうか。パパがママのお腹にキスをしたり、耳を近づけるポーズ、バッグハグでお腹を優しく抱きしめるポーズも素敵です。上のお子さんがいらっしゃるなら、お兄ちゃん、お姉ちゃんも一緒に誕生を楽しみに待っている姿を残したいですね。